定例会議 1月

平成30年1月17日

  1. 開催日時

    平成30年1月17日水曜日 午前9時35分から午後3時10分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、落合委員
    永井本部長、小林総務部長、中村警務部長、齊藤生活安全部長、延澤地域部長、
    曽根刑事部長、南交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    1月16日、平成30年千葉県警察年頭視閲に出席した。
     当日は、天候にも恵まれ、多くの市民の方々に来場していただいた。年頭視閲は、我々公安委員会委員にとっても特別な行事と考えている。全職員が気持ちを新たにし、県民の安全・安心のためにまい進していただきたい。
     警察学校初任科生による集団行動は素晴らしかった。観覧した市民の方々も感銘を受けたことと思う。

    (2)電話de詐欺緊急対策の実施結果

    電話de詐欺緊急対策の実施結果について報告を受けた。
     委員から、「最近、家電量販店の電話機売り場に行ったが、様々な迷惑電話防止機能の付いた電話機が多数並べられており、大変驚いた。各メーカーも電話de詐欺対策に本格的に取り組んでいることが分かる。今後とも、迷惑電話対策機器の普及促進に向け、警察ふれあいフェスタなどの機会に、特設ブースで最新の機器を紹介するなどの取組を積極的に進めていただきたい。」旨の発言があった。

    (3)東金市内における殺人未遂事件被疑者の逮捕

    東金市内における殺人未遂事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (4)平成29年における交通事故発生状況

    平成29年における交通事故発生状況について報告を受けた。
     委員から、「県警交通部を始め、関係機関・団体等が努力した成果である。引き続き、1件でも多くの交通事故を減少させるよう尽力いただきたい。」旨の発言があった。

    (5)千葉県国民保護共同実動訓練の実施

    平成30年1月24日、内閣官房、千葉県及び千葉市の主催により実施される千葉県国民保護共同実動訓練について報告を受けた。

    (6)人事案件

    人事案件について報告を受けた。

    (7)信号機の設置

    1署管内の信号機1基の設置、及び信号機1基の移設による解除を決定した。

    (8)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等39件について処分等を決定した。

    (9)公安委員会表彰の実施要領

    公安委員会表彰の実施要領について説明を受けた。

    (10)千葉県個人情報保護審議会からの答申の受理等

    千葉県個人情報保護審議会からの答申書の受理について報告を受け、審査請求人に答申書の写しを送付することを決定した。

    (11)行政文書部分開示決定に対する審査請求

    行政文書部分開示決定に係る審査請求について報告を受け、千葉県情報公開審査会への諮問及び審査請求人に対する諮問通知書の送付を決定した。

    (12)平成29年における千葉県公安条例受理状況

    平成29年における千葉県公安条例受理状況について報告を受けた。

    (13)職員の規律違反等

    職員の規律違反等について報告を受けた。

    (14)東京外環自動車道の視察概要並びに東京外環自動車道の供用開始に伴う警視庁・埼玉県警との管轄区域及び警察官の職権行使等

    東京外環自動車道の視察概要並びに東京外環自動車道の供用開始に伴う警視庁・埼玉県警との管轄区域及び警察官の職権行使等について説明を受けた。

    (15)不服申立て

    不服申立て2件について裁決を実施した。

    (16)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、回答することとした。

    (17)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情3件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (18)文書の受理

    文書受理1件について報告を受け、処理方針を決定した。

平成30年1月10日

  1. 開催日時

    平成30年1月10日水曜日 午前9時45分から午後零時10分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、落合委員
    永井本部長、小林総務部長、中村警務部長、齊藤生活安全部長、延澤地域部長、
    曽根刑事部長、南交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)平成30年における公安委員会の活動方針

    公安委員会委員長から、「平成30年の公安委員会の活動方針は、『公安委員会による管理機能の充実強化』を活動重点と定め、『点検・指導の充実』、『視察及び勉強会の充実』、『他機関等との協調』の3項目に係る活動を中心に取り組むこととした。『点検・指導の充実』に関しては、県警の活動が公安委員会の定める大綱方針に沿っているかを点検するとともに、県民のための警察の実現に資する必要な提言を行い、管理機能の充実を図る。『視察及び勉強会の充実』に関しては、警察施設や警察活動を視察するとともに、治安情勢や重要課題等についての勉強会を行うことにより、警察活動の実態の把握に努める。『他機関等との協調』に関しては、知事を始め、教育委員会等の他機関と県警の重要課題などに関する意見交換を行い、警察活動に関する意見等の把握に努めるとともに、警察活動に対する理解を求めることとしている。
     県警には、全職員が、千葉県警察活動方針をしっかり認識し、引き続き『頼れる、誇れる、思いやりのある千葉県警察』の実現に向けて積極的に活動していただきたい。
     公安委員会も、引き続き管理機能の一層の充実に努め、県民の負託に応えられるよう全力を尽くしたい。旨の方針等を示した。

    (2)12月定例県議会の開催結果

    平成29年12月定例県議会における警察関係の上程議案の可決状況のほか、代表質問、一般質問及び常任委員会における警察関連の主な質問と答弁要旨などについて報告を受けた。
     委員から、「一般質問では、『外国人ドライバーが当事者となる交通事故への対応』が取り上げられ、また、報道等でも訪日外国人のレンタカー利用による交通事故が増加傾向にあると承知している。こうした事故の防止に向け、今後とも必要な対策を講じていただきたい。」旨の発言があった。

    (3)直轄警察犬の航空機使用輸送訓練の実施結果

    直轄警察犬の航空機使用輸送訓練の実施結果について報告を受けた。
     委員から、「今後とも、直轄警察犬を警察業務に大いに活用すべきと考える。こうした訓練を継続し、有能な直轄警察犬を育成していただきたい。」旨の発言があった。

    (4)年末年始における雑踏警備実施結果

    年末年始における雑踏警備実施結果について報告を受けた。
     委員から、「初詣は、多くの人々が1年間の幸せ・安泰を願う行事であり、そうした意味からも雑踏警備は重要と考える。寒い中での警備大変お疲れ様でした。」旨の発言があった。

    (5)松戸市内における死亡ひき逃げ事件の発生及び検挙

    松戸市内における死亡ひき逃げ事件の発生及び検挙について報告を受けた。
     委員から、「悪質な死亡ひき逃げ事件である。しっかりした捜査をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (6)警察職員等の援助要求

    静岡県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (7)平成29年の110番受理件数及び「110番の日」広報イベントの実施

    平成29年の110番受理件数及び「110番の日」広報イベントの実施について報告を受けた。
     委員から、「新聞報道によれば、通報の約2割は緊急対応が不要なものと承知している。引き続き、110番の適切な利用と『相談ダイヤル#9110』の普及促進に向け、広報啓発活動を推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (8)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等45件について処分等を決定した。

    (9)千葉県警察基本条例の一部改正(所掌事務の改正)

    千葉県警察基本条例の一部改正(所掌事務の改正)について報告を受けた。

    (10)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、回答することとした。

お問い合わせ
千葉県警察本部 総務課 公安委員会補佐室    電話番号:043-201-0110 (代表)