定例会議 2月

平成30年2月28日

  1. 開催日時

    平成30年2月28日水曜日 午前9時35分から午後1時40分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、落合委員
    齊藤総務部長、中村警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、大津賀交通部長、
    砂山警備部長、大道情報通信部長、茶谷刑事部参事官兼組織犯罪対策本部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    本日は、本部長が2月定例県議会一般質問への対応のため、欠席する。また、刑事部長が所用で欠席し、代理として刑事部参事官兼組織犯罪対策本部長が出席する。

    (2)平成29年度警察官等採用試験の実施結果及び平成30年度警察官採用試験

    平成29年度警察官等採用試験の実施結果及び平成30年度警察官採用試験について報告を受けた。
     委員から、「平成30年度の警察官募集パンフレットは、多面的に様々なデータから警察官の仕事が紹介されていて分かりやすい。」、「真に警察官として適性のある人、警察業務の厳しさを認識している人を採用していただきたい。」旨の発言があった。

    (3)職員の健康状態と健康管理対策の推進

    職員の健康状態と健康管理対策の推進について報告を受けた。
     委員から、「警察官は健康が第一である。今後とも早期の保健指導等、健康管理対策を推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (4)松戸市内における拳銃使用による殺人未遂事件に関係する者の逮捕

    松戸市内における拳銃使用による殺人未遂事件に関係する者の逮捕について報告を受けた。

    (5)自動車保有関係手続のワンストップサービスの開始

    自動車保有関係手続のワンストップサービスの開始について報告を受けた。

    (6)茂原市内における殺人事件捜査本部の設置

    茂原市内における殺人事件捜査本部の設置について報告を受けた。
     委員から、「地域住民の安心感を醸成するため、茂原市内に移動交番等が派遣されたとの報告を受けたが、地域住民の方々にとって非常に心強いものと考える。」旨の発言があった。

    (7)職員による規律違反等

    職員による規律違反等について報告を受けた。
     委員から、「職員個々に県警全体で凶悪犯罪に厳しく対応しているということを認識させ、再発防止につなげていただきたい。」旨の発言があった。

    (8)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等38件について処分等を決定した。

    (9)警察官等の援助要求

    神奈川県公安委員会から、警察法第60条第1項の規定に基づく警察官等の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (10)千葉県公安委員会と千葉県教育委員会との意見交換会における取組報告

    千葉県公安委員会と千葉県教育委員会との意見交換会における取組報告案を了承した。
     委員から、「よくし隊レディ『あおぼーし』の活動については、教育委員会側も関心を持っていただけると思う。」、「有意義な意見交換がなされ、双方に成果が上がるようにしたい。」旨の発言があった。

    (11)警察署協議会委員の辞職の申出及び推薦

    千葉西警察署等3警察署の協議会委員計4人の辞職を承認し、各警察署から推薦のあった後任候補者計4人について委員の委嘱を決定した。

    (12)監査報告書の受領

    千葉県監査委員から提出された監査報告書の受領について報告を受けた。

    (13)不服申立て

    不服申立て2件について裁決を実施したほか、1件の取下げについて報告を受けた。

    (14)千葉県知事と千葉県公安委員会との行政懇談会における説明資料

    千葉県知事と千葉県公安委員会との行政懇談会における説明資料案を了承した。
     委員から、「振り込め詐欺対策について、全国知事会議や関東地方知事会議で、知事レベルの協議が行われるよう、知事に提案することを考えている。」旨の発言があった。

    (15)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情3件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (16)文書の受理

    文書受理1件について報告を受け、処理方針を決定した。

平成30年2月21日

  1. 開催日時

    平成30年2月21日水曜日 午前9時35分から午後1時30分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、落合委員
    齊藤総務部長、中村警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、曽根刑事部長、
    大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 本日は、永井本部長が2月定例県議会代表質問への対応のため欠席する。
     ○ 2月16日、「川本国家公安委員会委員との意見交換」に出席した。
      性犯罪等をテーマに、ざっくばらんに話が出来た。国家公安委員会委員とは、今後も全国会議等で顔を合わせるので、千葉県公安委員会委員としても非常に有意義な時間であった。

    (2)平成29年における通訳センターの活動状況

    平成29年における通訳センターの活動状況について報告を受けた。
     委員から、「訪日外国人の増加に伴い、警察における通訳・翻訳業務の重要性は更に増大することが予想される。」、「職員に対する語学教養も必要であるが、教養訓練には限界もあるため、民間通訳人や専門機関の活用、翻訳タブレット等の導入を積極的に検討すべきではないか。」旨の発言があった。

    (3)業務運営上の問題点等に対する改善

    業務運営上の問題点等に対する改善について報告を受けた。
     委員から、「業務上の非違事案防止に加え、ワークライフバランスの確立や県民サービスの向上に資するものと考える。」、「業務の合理化は、本部が良かれと思っても、署にとっては負担となってしまうケースがある。今回は、署の意見をしっかり確認し、フィードバックしている点が良い。」旨の発言があった。

    (4)印西市内における現住建造物等放火・殺人事件被疑者の逮捕及び捜査本部の設置

    印西市内における現住建造物等放火・殺人事件被疑者の逮捕及び捜査本部の設置について報告を受けた。

    (5)国際医療福祉大学成田病院事業暴力排除協議会設立総会

    国際医療福祉大学成田病院事業暴力排除協議会設立総会の開催について報告を受けた。

    (6)松戸市内における拳銃使用による建造物損壊等事件被疑者の逮捕

    松戸市内における拳銃使用による建造物損壊等事件被疑者の逮捕について報告を受けた。
     委員から、「本件逮捕を受けて、松戸市民が非常に安心しているとの報道を目にした。今後とも、地域住民の安全・安心の確保に向けて取り組んでいただきたい。」旨の発言があった。

    (7)CBRNE事態対処合同実動訓練の実施

    平成30年2月22日、千葉市内において実施されるCBRNE事態対処合同実動訓練について報告を受けた。

    (8)平成29年における留置状況等

    平成29年における留置状況等について報告を受けた。

    (9)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等37件について処分等を決定した。

    (10)警察官等の援助要求

    千葉県公安委員会から茨城県公安委員会に対する、警察法第60条第1項の規定に基づく警察官等の援助要求を決定した。

    (11)校内放送を活用した非行防止教室の試行実施

    校内放送を活用した非行防止教室の試行実施について報告を受けた。
     委員から、「生徒側にテーマや事例を設定させた方が教養効果は高い。」、「生徒にとり有益な内容であるほか、学校と警察の関係が広がる良い取組ではないか。今後とも、関係機関と連携して少年の非行防止に取り組んでいただきたい。」旨の発言があった。

    (12)射撃教習資格認定申請に対する不認定処分

    銃砲刀剣類所持等取締法第5条第5項及び第5条第1項第18号に該当する者による射撃教習資格認定申請の不認定処分を決定した。

    (13)銃砲所持許可の取消処分

    銃砲刀剣類所持等取締法及び同法施行規則違反をした者に対する聴聞の実施を決定した。

    (14)ストーカー規制法に基づく警告等の実施状況

    平成30年1月中におけるストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告等の実施状況について報告を受けた。

    (15)苦情調査実施通知書の受理及び回答

    千葉県情報会議推進会議会長からの苦情調査実施通知書を受け、回答することとした。

    (16)苦情の追加受理

    警察法第79条に基づく苦情1件(追加受理)について報告を受け、処理方針を決定した。

    (17)平成29年における苦情の受理状況等

    平成29年における苦情の受理状況等について報告を受けた。

    (18)不服申立て

    不服申立て3件について裁決を実施した。

  4. その他
    (1)千葉県警電話de詐欺キックアウト作戦の実施

    千葉県警電話de詐欺キックアウト作戦の実施について報告を受けた。
     委員から、「各署への機動隊員の派遣は効果的と考える。県警の取組について積極的にマスコミに発表した方が良い。」、「ケーブルテレビなどで、警察署による防犯関係の映像が放映されているが、非常に分かりやすい内容である。」旨の発言があった。

    (2)交通死亡事故抑止に資する緊急対策の実施

    交通死亡事故抑止に資する緊急対策の実施について報告を受けた。
     委員から、「ドライバーはもとより、高齢者(歩行者、自転車)を対象とした交通安全啓発活動を積極的に推進する必要がある。例えば、夜間に目立つ服装を着用することについては、実際に着用してもらい理解していただくことが重要である。」旨の発言があった。

    (3)予算委員会への出席要求

    千葉県議会議長からの要請に基づき、平成30年3月2日、同月5日及び6日に開催される予算委員会への説明員等の出席を了承した。

    (4)環境生活警察常任委員会への出席要求

    千葉県議会議長からの要請に基づき、平成30年3月7日に開催される環境生活警察常任委員会への関係職員の出席を了承した。

平成30年2月14日

  1. 開催日時

    平成30年2月14日水曜日 午前9時35分から午後1時45分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、小堀委員、落合委員
    永井本部長、齊藤総務部長、中村警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    本日は、岩沼委員が所用で欠席する。

    (2)平成29年における行政不服審査法に基づく審査請求等の審理状況

    平成29年における行政不服審査法に基づく審査請求等の審理状況について報告を受けた。

    (3)平成29年における行政訴訟事件及び国家賠償請求事件の取扱状況

    平成29年における行政訴訟事件及び国家賠償請求事件の取扱状況について報告を受けた。

    (4)平成29年における人身安全関連事案への対応状況

    平成29年における人身安全関連事案への対応状況について報告を受けた。
     委員から、「児童虐待事案は、児童自身に責任がなく、児童が100%被害者になる性格を有しており、これが減少したことは評価する。」、「県警では、人身安全関連事案を所掌する部署として、従来の『子ども女性安全対策課』から『人身安全対策課』に名称変更を行うと聞いているが、引き続き、人身安全関連事案への迅速・的確な対応をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (5)千葉市職員等による公共工事発注をめぐる官製談合防止法違反及び公契約関係競売入札妨害事件被疑者の逮捕

    千葉市職員等による公共工事発注をめぐる官製談合防止法違反及び公契約関係競売入札妨害事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (6)元銀行員による多額電子計算機使用詐欺及び窃盗事件被疑者の逮捕

    元銀行員による多額電子計算機使用詐欺及び窃盗事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (7)広域にわたる窃盗事件の解決

    広域にわたる窃盗事件の解決について報告を受けた。

    (8)警察職員等の援助要求

    島根県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (9)自己情報部分開示決定等の取消しを求める行政訴訟事件の判決対応

    自己情報部分開示決定等の取消しを求める行政訴訟事件について、今後の対応方針を決定した。

    (10)運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件の判決対応

    運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件について、今後の対応方針を決定した。

    (11)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等29件について処分等を決定した。

    (12)平成29年における遺失物の取扱状況

    平成29年における遺失物の取扱状況について報告を受けた。

    (13)職員による規律違反等

    職員による規律違反等について報告を受けた。
     委員から、「警察官としての自覚を促す再発防止を徹底してもらいたい。」、「一緒に働く同僚が嫌にならないよう、職員への注意喚起をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (14)苦情の追加受理

    警察法第79条に基づく苦情1件(追加受理)について報告を受け、処理方針を決定した。

    (15)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)地域警察官による好検挙事例

    地域警察官による好検挙事例について報告を受けた。
     委員から、「地域警察官が、管内で発生した事件に迅速・的確に対応し、被疑者を検挙したことを評価する。」、「今後とも、地域警察官には、地域住民の安全・安心に繋がる活動を期待している。」旨の発言があった。

    (2)平成30年2月定例県議会への出席要求

    平成30年2月定例県議会への警察本部長の出席を了承した。

平成30年2月7日

  1. 開催日時

    平成30年2月7日水曜日 午前9時40分から午後2時40分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、落合委員
    永井本部長、齊藤総務部長、中村警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 2月6日付けで、総務部長、生活安全部長、地域部長、交通部長が着任した。
       (総務部長、生活安全部長、地域部長、交通部長による着任挨拶)
     ○ 2月2日、「初任科第298期生卒業式」に出席した。
      成績優秀者に女性が多く含まれており、将来の県警を担う女性の人材育成が順調に進んでいると実感した。また、女性寮を視察したが、施設の至るところで女性の特性に配慮されており、ストレスのない快適な生活環境であると感じた。
     ○ 2月2日、「四都県公安委員会意見交換会」に出席した。
      「特異行方不明者取扱と他県との情報共有」をテーマに意見交換が行われた。特異行方不明者に対しては、各都県とも適切に対処していると思うが、一方で、座間事件の様な痛ましい事件も発生していることから、各都県間における情報共有システムの高度化が必要と感じた。

    (2)平成29年における警察相談受理状況

    平成29年における警察相談受理状況について報告を受けた。

    (3)平成29年度第3四半期における監察実施結果

    平成29年度第3四半期における監察実施結果について報告を受けた。
     委員から、「管内に自衛隊の航空機整備拠点が所在する警察署において、航空機事故発生時の初動対応マニュアルが適切に整備されていることは、地域住民の安心感につながるものと考える。」旨の発言があった。

    (4)平成29年における地域警察官の検挙状況

    平成29年における地域警察官の検挙状況について報告を受けた。

    (5)銚子市内における殺人・死体損壊・死体遺棄事件捜査の終結

    銚子市内における殺人・死体損壊・死体遺棄事件捜査の終結について報告を受けた。

    (6)四街道市内における殺人事件の発生

    四街道市内における殺人事件の発生について報告を受けた。

    (7)特殊詐欺の県内犯行拠点の摘発と被疑者の逮捕

    特殊詐欺の県内犯行拠点の摘発と被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (8)節分行事に伴う雑踏警備実施結果

    節分行事に伴う雑踏警備実施結果について報告を受けた。

    (9)運転免許取消処分の執行停止を求める申立ての認容決定

    運転免許取消処分の執行停止を求める申立ての認容決定について報告を受けるとともに、同決定に対し即時抗告を行う旨の方針を決定した。
     委員から、「即時抗告は妥当。関係都県と緊密に連携して対応していただきたい。」旨の発言があった。

    (10)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等18件について処分等を決定した。

    (11)運転免許の行政処分の軽減

    運転免許の行政処分の軽減について説明を受けた。

    (12)銃砲所持許可の取消処分

    刑法及び軽犯罪法に違反した者に対する銃砲所持許可の取消処分を決定した。

    (13)射撃教習資格認定申請に対する不認定処分

    銃砲刀剣類所持等取締法第5条第1項第17号に該当する者による射撃教習資格認定申請の不認定処分を決定した。

    (14)普通財産の管理

    殉職警察官慰霊碑敷地に係る普通財産の管理について同意した。
     委員から、「今後における慰霊碑の維持管理に支障がないよう対応をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (15)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案1件について裁定した。

    (16)監査における指摘事項等に対する措置

    千葉県監査委員による定期監査における指摘事項等に対する措置について、地方自治法第199条第12項の規定による通知を決定した。

    (17)障害者への適切な対応

    障害者への適切な対応について報告を受けた。
     委員から、「警察活動においても、障害者の立場に立った適切な対応が求められる。」旨の発言があった。

    (18)使用料及び手数料条例の一部改正

    使用料及び手数料条例の一部改正について同意した。

    (19)平成29年における風俗保安課の許可等事務取扱状況等

    平成29年における風俗保安課の許可等事務取扱状況等について報告を受けた。

    (20)苦情の追加受理

    警察法第79条に基づく苦情2件(追加受理)について報告を受け、処理方針を決定した。

    (21)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情7件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (22)文書の受理

    文書受理6件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)平成29年度千葉県自衛隊入隊・入校予定者激励会の出席案内

    平成29年度千葉県自衛隊入隊・入校予定者激励会の出席案内について報告を受け、対応を決定した。

    (2)成田国際空港警備隊特別出向隊員離隊式への出席案内

    成田国際空港警備隊特別出向隊員離隊式への出席案内について報告を受け、対応を決定した。

お問い合わせ
千葉県警察本部 総務課 公安委員会補佐室    電話番号:043-201-0110 (代表)