定例会議 5月

平成30年5月30日

  1. 開催日時

    平成30年5月30日水曜日 午前9時35分から午後零時20分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員
    永井本部長、齊藤総務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、曽根刑事部長、
    大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長、渡邉警務部参事官

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 本日は、警務部長が所用で欠席し、代理として警務部参事官が出席する。
     ○ 5月23日、「自動運転システム公道実証実験」を見学した。
      今回の実験では、自動化の度合いが「レベル2」の車両に乗車したが、実用化に向けては、道路交通法の改正も含め、様々な課題をクリアする必要があると感じた。将来的には、自動運転システムが普及し、交通事故が減少することを願っている。
     ○ 5月24日、「千葉県殉職警察職員・千葉県警察協力殉難者慰霊祭」に出席した。
      雨上がりの新緑の中、厳かに慰霊祭が執り行われた。今年から殉職・殉難者名簿が御遺族に配布され、例年にも増して追悼の気持ちが御遺族に伝えられたことと思う。
     ○ 5月28日、「16都道府県公安委員連絡会議」に出席した。
      議題は「公安委員会の役割~苦情等の処理を通じて~」であり、各委員間で活発な意見交換がなされた。各県とも実情に応じて苦情処理を誠実に行っており、当県においても、引き続き、申出のあった苦情に真摯に対応していきたいと考えている。

    (2)流山市内における殺人未遂事件被疑者の逮捕

    流山市内における殺人未遂事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (3)新築工事中の一般住宅を対象とした窃盗事件被疑者の逮捕

    新築工事中の一般住宅を対象とした窃盗事件被疑者の逮捕について報告を受けた。
     委員から、「こうした事件の未然防止を図るため、引き続き、不動産業者や工事関係者等に対する防犯指導を実施していただきたい。」旨の発言があった。

    (4)東京外環自動車道及び国道298号の供用開始

    平成30年6月2日に供用が開始される東京外環自動車道及び国道298号の概要について報告を受けた。

    (5)佐倉市内における死亡ひき逃げ事件の発生

    佐倉市内における死亡ひき逃げ事件の発生について報告を受けた。

    (6)暴力団対策法に基づく再発防止命令

    暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づく再発防止命令について報告を受け、再発防止命令の実施を決定した。

    (7)警察職員の援助要求

    福島県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (8)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等44件について処分等を決定した。

    (9)自己情報開示決定等に対する審査請求に係る千葉県個人情報保護審議会への諮問

    自己情報開示決定等に対する審査請求に係る対応方針について報告を受け、千葉県個人情報保護審議会への諮問及び審査請求人への通知を決定した。

    (10)放置違反金納付命令に係る事業用車両の使用制限

    運送業を営む事業所に対する放置違反金納付命令に係る車両の使用制限命令処分を決定した。

    (11)不服申立て

    不服申立て2件について裁決を実施した。

    (12)銃砲所持許可の取消処分

    銃砲刀剣類所持等取締法違反をした者に対する聴聞の実施を決定した。

    (13)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、回答することとした。

    (14)文書の受理

    文書受理1件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)長期休業者の状況と対策の推進状況

    長期休業者の状況と対策の推進状況について報告を受けた。
     委員から、「今後とも、長期休業者が円滑に復職するための支援をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (2)平成30年度関東管区内公安委員会連絡会議の開催

    平成30年度関東管区内公安委員会連絡会議の開催について報告を受けた。

平成30年5月23日

  1. 開催日時

    平成30年5月23日水曜日 午前9時35分から午後2時20分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、小堀委員
    永井本部長、齊藤総務部長、中村警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、大道情報通信部長、木川警備部参事官兼公安第一課長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 5月18日付けで伊藤委員が再任された。
      (伊藤委員あいさつ)
     ○ 本日は、岩沼委員が所用で欠席する。
      また、警備部長が所用で欠席し、代理として警備部参事官兼公安第一課長が出席する。
     ○ 5月18日、「千葉県警察柔道大会」に出席した。
      活気溢れる大会で非常に見応えがあった。警察官にとって柔道・剣道等の術科訓練は勤務に直結するものであり、今後とも、怪我に十分注意しながら体力・技術の向上に努めていただきたい。
     ○ 5月21日、「『安全安心まちづくり条例』に伴う公安委員会賞揚」を実施した。
      自身の危険を顧みず、重傷を負いながらも被害者を救助し、犯人を逮捕した事案であり、公安委員会として受賞者を称えたい。

    (2)平成30年度第1回警察官採用試験第1次試験実施結果及び採用募集活動の取組

    平成30年度第1回警察官採用試験第1次試験実施結果及び採用募集活動の取組について報告を受けた。
     委員から、「警察官採用募集に向けた取組は、例年になく充実していると感じる。」、「今後とも、1人でも多くの優秀な人材を確保できるよう努めていただきたい。」旨の発言があった。

    (3)平成29年度の犯罪被害者支援施策の推進結果

    平成29年度の犯罪被害者支援施策の推進結果について報告を受けた。

    (4)術科訓練の推進状況

    術科訓練の推進状況について報告を受けた。

    (5)中核派活動家による私印偽造・同使用事件被疑者の逮捕

    中核派活動家による私印偽造・同使用事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (6)平成30年度千葉県留置施設視察委員会委員候補者の上申

    平成30年度千葉県留置施設視察委員会委員8人の委員を決定したほか、委員任命式の概要について説明を受けた。

    (7)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等47件について処分等を決定した。

    (8)千葉県道路交通法施行細則の一部改正

    千葉県道路交通法施行細則の一部改正を決定した。

    (9)風俗営業者に対する行政処分

    風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反をした飲食店経営者1人について、聴聞の実施を決定した。

    (10)自己情報部分開示決定等の取消しを求める行政訴訟控訴事件の発生と応訴

    自己情報部分開示決定等の取消しを求める行政訴訟控訴事件について、今後の対応方針を決定した。

    (11)不服申立て

    不服申立て4件について裁決を実施した。

    (12)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案2件について裁定した。

    (13)ストーカー規制法に基づく警告等の実施状況

    平成30年4月中におけるストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告等の実施状況について報告を受けた。

    (14)警察署協議会委員の辞職の申出及び推薦

    千葉北警察署協議会委員1人の辞職を承認し、推薦があった後任候補者について委員の委嘱を決定した。

    (15)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情3件について報告を受け、回答することとした。

    (16)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (17)文書の受理

    文書受理3件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)警察庁長官賞の受賞

    8管区30都道府県に及ぶ悪質な児童買春、児童ポルノ製造等事件の検挙功労による警察庁長官賞の受賞について報告を受けた。
     委員から、「この種事件の未然防止に向け、今後とも、児童等に対する啓発活動を積極的に進めていただきたい。」旨の発言があった。

    (2)特殊詐欺緊急対策の取組状況

    特殊詐欺緊急対策の取組状況について報告を受けた。
     委員から、「緊急対策の効果が現れてきたと感じる。引き続き、特殊詐欺被害の抑止に向け、犯人グループの検挙、高齢者やその家族等に対する広報啓発活動を積極的に推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (3)瓦礫処理施設を活用した災害救助訓練の実施

    瓦礫処理施設を活用した災害救助訓練の実施について報告を受けた。

    (4)東京外かく環状道路開通式への対応

    国土交通省関東地方整備局及び東日本高速道路株式会社関東支社から「東京外かく環状道路開通式」への出席案内があり、対応を決定した。

平成30年5月16日

  1. 開催日時

    平成30年5月16日水曜日 午前9時35分から午後1時までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員
    永井本部長、齊藤総務部長、中村警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)6月定例県議会の日程、警察関係議案等

    6月定例県議会の日程、警察関係議案等について説明を受けた。

    (2)偽造運転免許証等を使用した組織的な詐欺等事件被疑者の逮捕

    偽造運転免許証等を使用した組織的な詐欺等事件被疑者の逮捕について報告を受けた。
     委員から、「『電話de詐欺』の撲滅に官民一体で取り組む中、犯罪インフラに打撃を与えたことは大きい。」、「引き続き、こうした悪質な犯罪グループの摘発に努めていただきたい。」旨の発言があった。

    (3)千葉市稲毛区における殺人未遂事件被疑者の逮捕

    千葉市稲毛区における殺人未遂事件被疑者の逮捕について報告を受けた。
     委員から、「最近は、新潟でも女児の殺害事件があったが、幼い子どもが被害者となる痛ましい事件が多いと感じる。」、「引き続き、子ども達が犯罪被害に遭わないための対策を進めていただきたい。」旨の発言があった。

    (4)第67回利根川水系連合・総合水防演習の実施

    平成30年5月19日、印旛郡栄町地先の利根川右岸で実施される第67回利根川水系連合・総合水防演習について報告を受けた。

    (5)風俗営業者に対する行政処分

    風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反をした飲食店経営者1人について、聴聞の実施を決定した。

    (6)文書の受理

    文書受理4件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (7)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等47件について処分等を決定した。

    (8)オリンピック・パラリンピック東京大会をめぐる情勢

    オリンピック・パラリンピック東京大会をめぐる情勢について説明を受けた。
     委員から、「大会期間中の一般治安対策、突発事案対策にも目を向けた人員配置をお願いしたい。」、「組織委員会と緊密に連携し、警備対策上、必要な措置をしっかりと講じていただきたい。」旨の発言があった。

    (9)16都道府県公安委員連絡会議の討議資料

    16都道府県公安委員連絡会議の討議資料について報告を受けた。

    (10)自動運転システムに関する公道実証実験の視察計画

    自動運転システムに関する公道実証実験の視察計画について説明を受けた。

  4. その他
    (1)地域警察官による好検挙事例

    地域警察官による好検挙事例3件について報告を受けた。
     委員から、「被疑者を検挙するためには、被害者からの早期段階での110番通報と警察官による素早い立ち上がりが重要と感じた。」、「今後とも、1件でも多くの検挙に努めていただきたい。」旨の発言があった。

    (2)警察庁長官賞の受賞

    平成29年中交通安全基本計画に基づき交通死亡事故の抑止に向けた総合的な対策を効果的に推進した功労により、警察庁長官賞を受賞した旨の報告を受けた。
     委員から、「最近では、自転車利用者の急な飛び出しや信号無視に起因する交通死亡事故が増加傾向にあると認識している。」、「引き続き、自転車利用者の運転マナー向上に向け、交通安全教育や広報啓発活動を積極的に進めていただきたい。」旨の発言があった。

平成30年5月9日

  1. 開催日時

    平成30年5月9日水曜日 午前9時35分から午後2時50分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員
    永井本部長、齊藤総務部長、中村警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、砂山警備部長、大道情報通信部長、鈴木交通部参事官

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 5月1日付けで岩沼委員が再任された。
       (岩沼委員あいさつ)
     ○ 本日は、交通部長が所用で欠席し、交通部参事官が代理出席する。
     ○ 5月8日、「春の叙勲・勲章伝達式」に出席した。
      受章者は、いずれも第一線で活躍され、社会に貢献された方々であり、この方々に対する敬意と感謝の気持ちを忘れずにいたい。第一線からは退かれたが、これからも地域社会において一層活躍されることを祈念する。

    (2)懲戒処分及び監督上の措置の実施状況

    懲戒処分及び監督上の措置の実施状況について報告を受けた。

    (3)平成30年度千葉県人身安全関連事案連絡会議の開催結果

    平成30年度千葉県人身安全関連事案連絡会議の開催結果について報告を受けた。
     委員から、「各機関の担当者が顔を合わせ、忌憚なく意見交換したことは大変有意義であり、県民生活の安全につながるものである。」、「引き続き、地域社会やNPO等とも連携し、人身安全関連事案の未然防止に努めていただきたい。」旨の発言があった。

    (4)電話de詐欺官民合同緊急対策会議の開催結果

    電話de詐欺官民合同緊急対策会議の開催結果について報告を受けた。
     委員から、「特に、高齢者関係団体の方々には、電話de詐欺防止に向け、具体的に何ができるか理解していただいたことが大きい。」、「高齢者と接する機会が多い団体の方々とは、被害防止のため力を貸していただけるよう、引き続き、連携の強化に努めていただきたい。」旨の発言があった。

    (5)一般住宅を対象とした忍込み事件被疑者の逮捕

    一般住宅を対象とした忍込み事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (6)春の行楽期における警備実施結果

    春の行楽期における警備実施結果について報告を受けた。

    (7)人事評価

    人事評価について報告を受けた。

    (8)国家賠償請求控訴事件の判決結果と今後の対応方針

    国家賠償請求控訴事件の判決結果と今後の対応方針について報告を受けた。

    (9)古物商に対する行政処分

    古物営業法違反をした古物商1人について、古物営業許可の取消処分を決定した。

    (10)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等54件について処分等を決定した。

    (11)運転免許の取消処分の撤回

    運転免許の取消処分の撤回について報告を受け、撤回を決定した。

    (12)職員による規律違反等

    職員による規律違反等について報告を受けた。
     委員から、「再発防止に向け、職員に対する具体的な指導を徹底していただきたい。」旨の発言があった。

    (13)行政文書不開示決定等に対する審査請求に係る千葉県情報公開審査会への諮問

    行政文書不開示決定等に対する審査請求に係る対応方針について報告を受け、千葉県情報公開審査会への諮問及び審査請求人への通知を決定した。

    (14)自己情報不開示決定に対する審査請求に係る千葉県個人情報保護審議会への諮問

    自己情報不開示決定に対する審査請求に係る対応方針について報告を受け、千葉県個人情報保護審議会への諮問及び審査請求人への通知を決定した。

    (15)運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件の判決結果

    運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件の判決結果について報告を受けた。

    (16)運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件の発生と応訴

    運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件について、今後の対応方針を決定した。

    (17)不服申立て

    不服申立て4件について裁決を実施した。

    (18)投書に対する調査結果及び対応

    投書に対する調査結果及び対応について報告を受けた。

    (19)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、回答することとした。

    (20)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (21)文書の受理

    文書受理3件について報告を受け、処理方針を決定した。

お問い合わせ
千葉県警察本部 総務課 公安委員会補佐室  電話番号:043-201-0110 (代表)