定例会議 10月

平成30年10月31日

  1. 開催日時

    平成30年10月31日水曜日 午前9時35分から午後零時20分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、曽根刑事部長、
    大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長、廣田総務部参事官兼総務課長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言
    ○ 本日は、総務部長が所用で欠席し、代理として総務部参事官兼総務課長が出席する。
    ○ 10月24日、「県民の警察官表彰式」に出席した。
     本年で49回目の歴史ある式典であり、今回も各部門で長く活躍した3人の職員が受賞された。公安委員としても非常に喜ばしい受賞であり、主催者の皆様方に感謝を申し上げたい。
    ○ 10月26日、「千葉県警察逮捕術大会」に出席した。
     柔・剣道とは違い、実際の現場での対応を念頭に置いた警察官らしい競技であり、見る側としてはスリルがあり興味深かった。引き続き、怪我には十分注意しながら、技能の向上に励んでいただきたい。
    ○ 10月29日、「野田警察署」を視察した。
     野田市は、茨城県、埼玉県と隣接しているため、有事の際における他県警との連携に関心があった。伝統的に相互の連携が図られている旨の説明を受ける等、今回の視察を通じて、野田警察署の皆さんが市民の安全安心のために尽力していることを実感した。
    ○ 10月29日、「流山運転免許センター」を視察した。
     高齢ドライバーの方々が、免許更新の相談に来ている姿を拝見した。皆さんには、それぞれ自動車を運転する事情があることを承知しているが、高齢ドライバーが関係する事故は増加傾向にあり、運転には十分注意していただくとともに、ご自身の免許証の返納についても積極的なご検討をお願いしたいと思う。
    (2)中学校教諭による県青少年健全育成条例違反事件被疑者の逮捕

    中学校教諭による県青少年健全育成条例違反事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (3)警察職員等の援助要求

    山形県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (4)監査における指摘事項等に対する措置

    千葉県監査委員による定期監査における指摘事項等に対する措置について、地方自治法第199条第12項の規定による通知を決定した。

    (5)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等44件について処分等を決定した。

    (6)運転免許の取消処分の軽減

    運転免許の取消処分の軽減について説明を受けた。

    (7)第17回警察署協議会代表者会議の開催

    第17回警察署協議会代表者会議の開催について追加説明を受けた。
     委員から、「代表者会議で紹介される他署協議会の好事例については、各署の協議会に確実にフィードバックされ、それぞれの活性化に繋がっている。有意義な開催となるように配意をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (8)不服申立て

    不服申立て1件について裁決を実施した。

  4. その他
    (1)千葉市若葉区内における大型トレーラー横転事故現場に対する安全対策の推進状況

    千葉市若葉区内における大型トレーラー横転事故現場に対する安全対策の推進状況について報告を受けた。
     委員から、「このような悲惨な事故を二度と発生させないため、大型貨物自動車運転者に対する広報啓発活動を推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (2)警備情勢

    警備情勢について報告を受けた。

    (3)全国警察本部長会議の開催状況

    全国警察本部長会議の開催状況について説明を受けた。

平成30年10月24日

  1. 開催日時

    平成30年10月24日水曜日 午前9時35分から午後2時30分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言
    ○ 10月18日、「木更津警察署」を視察した。
     就任以来、初めての現場視察であり、興味深く拝見させていただいた。特に、刑事課では、刑事の皆さんの仕事に対する意気込みを肌で感じることができ、大変有意義であった。
    ○ 10月18日、「君津警察署外箕輪交番」を視察した。
     他県では最近、交番の警察官が襲撃を受けて殉職する事案が相次いだが、地域住民の安全確保に向けては、自らの安全も守りつつ、かつ、住民に身近な存在でなければならないという交番の警察官の立場や苦労を感じた。
    (2)千葉県警察音楽隊第27回定期演奏会の開催

    千葉県警察音楽隊第27回定期演奏会の開催概要について報告を受けた。
     委員から、「県民の皆さんに警察の活動を理解していただく良い機会と考えている。演奏会の成功を期待している。」旨の発言があった。

    (3)職員の給与に関する人事委員会勧告

    職員の給与に関する千葉県人事委員会勧告について報告を受けた。

    (4)平成30年9月末現在における特殊詐欺の認知、検挙状況等

    平成30年9月末現在における特殊詐欺の認知、検挙状況等について報告を受けた。
     委員から、「千葉県では、知事が先頭に立って、電話de詐欺の撲滅に取り組んでいることが素晴らしい。」、「被害者となる高齢者に対して、身近な家族・親族から積極的に声掛けをしてもらえるよう、引き続き、広報啓発活動を強力に推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (5)ちばアクアラインマラソン2018の開催に伴う各種対策の実施結果

    ちばアクアラインマラソン2018の開催に伴う各種対策の実施結果について報告を受けた。

    (6)交通死亡事故抑止年末緊急対策の実施

    交通死亡事故抑止年末緊急対策の実施概要等について報告を受けた。
     委員から、「幹線道路の各交差点では、警察官が街頭監視活動を行っている姿をよく目にする。引き続き、1件でも死亡事故を減少させるため、各種対策を講じていただきたい。」旨の発言があった。

    (7)八千代市内における死亡ひき逃げ事件の発生及び検挙

    八千代市内における死亡ひき逃げ事件の発生及び検挙について報告を受けた。

    (8)人事評価

    人事評価について報告を受けた。

    (9)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等47件について処分等を決定した。

    (10)平成31年度警察費当初予算要求の概要

    平成31年度警察費当初予算要求の概要について報告を受けた。

    (11)第17回警察署協議会代表者会議の開催

    第17回警察署協議会代表者会議の開催について報告を受けた。

    (12)警察署協議会委員の辞職の申出及び推薦

    印西警察署協議会委員1人の辞職を承認し、推薦があった後任候補者について委員の委嘱を決定した。

    (13)ストーカー規制法に基づく警告等の実施状況

    9月中におけるストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告等の実施状況について報告を受けた。

    (14)放置違反金納付命令に係る事業用車両の使用制限

    事業用車両の使用者に対する放置違反金納付命令に係る車両の使用制限命令処分を決定した。

    (15)銃砲所持許可の取消処分

    銃砲刀剣類所持等取締法第11条第1項第4号に基づき、銃砲所持許可の取消処分に先立つ聴聞の実施を決定した。

    (16)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案1件について裁定した。

    (17)市原刑務所の視察

    市原刑務所の視察概要について説明を受けた。

    (18)よくし隊レディ「あおぼーし」活動状況の視察

    よくし隊レディ「あおぼーし」活動状況の視察概要について説明を受けた。

    (19)文書の受理

    文書受理5件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (20)苦情の追加受理

    警察法第79条に基づく苦情1件(追加受理)について報告を受け、処理方針を決定した。

    (21)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他

    全国生活安全・地域警察関係課長等会議における警察庁長官賞の受賞

    全国生活安全・地域警察関係課長等会議における警察庁長官賞の受賞について報告を受けた。

平成30年10月17日

  1. 開催日時

    平成30年10月17日水曜日 午前9時35分から午後3時までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言
    ○ 10月11日、「茂原警察署」を視察した。
     商業施設が街道に集中しており、近隣市町村の住民や若者が、この地域に集まってきている印象を受けた。最近は、不良少年グループによる重大事件の発生も見られた中、警察署として、少年の健全育成に情熱を注いでいる様子がうかがえた。管内には、東京オリンピックのサーフィン会場となる釣ヶ崎海岸があり、開催に向けては、警備や外国人対応の体制づくりが重要と感じた。
    ○ 10月12日、「警察学校でのセクシュアル・ハラスメント教養」を視察した。
     セクハラをよく理解していない社会人1年目の若手職員に対し、具体的な態様を示した上で教養を実施することは大変有意義と感じた。一方、組織としてセクハラ行為者を生まないような仕組みづくりについても、引き続き取り組んでいただきたい。
    ○ 10月12日、「流山警察署」を視察した。
     管内は、つくばエクスプレスの開通後、人口の増加が著しい。警察官一人当たりの負担が高い多忙な警察署であるが、署長以下、明るく業務に取り組んでいる印象を受けた。
    ○ 10月12日、「京葉地区少年センター」を視察した。
     限られた体制の下、1年以上かけて少年本人と保護者に関わるといった、非常に地道で粘り強い取組をしている。成功事例を何件か紹介していただいたが、精神的にも体力的にも大変な仕事であると感じた。
    ○ 10月15日、「関東管区内公安委員会連絡会議」に出席した。
     協議内容は、公安委員会の管理の在り方、女性の活躍推進であり、千葉県の取組として、よくし隊レディ「あおぼーし」の活動を発表した。「あおぼーし」は、女性職員自らの発案で誕生し、精力的に講演活動を行っており、正に、女性活躍の象徴的な存在と認識している。公安委員会としては、引き続き、女性職員からの意見を含め、現場の生の声にも耳を傾けていきたいと考えている。
    (2)9月定例県議会の開催結果

    9月定例県議会における警察関係の上程議案の可決状況のほか、代表質問、一般質問及び常任委員会における警察関連の主な質問項目と答弁要旨等について報告を受けた。

    (3)平成31年度千葉県警察犬嘱託審査会及び第37回嘱託警察犬訓練競技会の開催

    平成31年度千葉県警察犬嘱託審査会及び第37回嘱託警察犬訓練競技会の開催について報告を受けた。

    (4)ちばアクアラインマラソン2018の開催に伴う各種対策の実施

    ちばアクアラインマラソン2018の開催に伴う各種対策について報告を受けた。

    (5)秋の全国交通安全運動の実施結果

    秋の全国交通安全運動の実施結果について報告を受けた。

    (6)首都圏における交通死亡事故抑止対策の実施

    首都圏における交通死亡事故抑止対策の実施について報告を受けた。
     委員から、「これまでにない取組であり、交通死亡事故抑止対策はもとより、特殊詐欺対策等に関しても他都県警察との連携を強化していただきたい。」旨の発言があった。

    (7)職員による規律違反等

    職員による規律違反等について報告を受けた。

    (8)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等46件について処分等を決定した。

    (9)運転免許の取消処分の軽減

    運転免許の取消処分の軽減について説明を受けた。

    (10)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案2件について裁定した。

    (11)警察職員の援助要求

    高知県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (12)懲戒処分及び監督上の措置の実施状況

    懲戒処分及び監督上の措置の実施状況について報告を受けた。

    (13)全国公安委員会連絡会議の開催概要

    11月26日、都内において開催される全国公安委員会連絡会議(総会)の概要等について報告を受けた。

    (14)不服申立て

    不服申立て7件について裁決を実施した。

    (15)信号機の設置

    6署管内の信号機10基の設置による交通規制の実施を決定した。

    (16)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、回答することとした。

平成30年10月10日

  1. 開催日時

    平成30年10月10日水曜日 午前9時35分から午後2時20分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、砂山警備部長、大道情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言
    ○ 10月5日、警察学校卒業式に出席した。
     今回の卒業生には、柔剣道の有段者はもとより、サイバー犯罪対策の専門官として採用された人も含まれるなど、高度な技術を有する人材が多い。卒業生代表の答辞も素晴らしく、警察官として将来が大いに期待できる人々であると感じた。
    ○ 10月5日、旭警察署協議会に出席した。
     冒頭、会長から、警察法に基づく警察署協議会設置の趣旨についてご説明があり、会全体が引き締まったと感じた。各委員から、管内の交通事故情勢等に関し、具体的かつ有効性のある意見、質疑が出された。特に印象深かったのは、出席した委員全員が、それぞれ意見や質問をされたこと。警察署協議会の運営に際しては、これが一番重要なことであると思う。
    (2)平成30年秋の勲章伝達式の実施

    平成30年秋の勲章伝達式の実施概要について報告を受けた。

    (3)金地金の密輸入に係る消費税法違反等事件被疑者の逮捕

    金地金の密輸入に係る消費税法違反等事件被疑者の逮捕について報告を受けた。
     委員から、「実際に金地金を輸入した人々には、あまり罪悪感がないのではないか。」、「こうした犯罪の防止に向け、税関等の関係機関と連携した広報啓発活動を推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (4)船橋市内における殺人未遂事件被疑者の逮捕

    船橋市内における殺人未遂事件被疑者の逮捕について報告を受けた。
     委員から、「多くの地域住民への聞き込みなど、地道な捜査が事件解決に結びついたと感じている。今後とも、地域の安全・安心の確保のために尽力をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (5)10.14全国総決起集会をめぐる情勢及び警備措置

    10.14全国総決起集会をめぐる情勢及び警備措置について報告を受けた。

    (6)警察職員等の援助要求

    栃木県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (7)平成30年決算審査特別委員会の開催

    平成30年決算審査特別委員会の開催概要について報告を受けた。

    (8)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等45件について処分等を決定した。

    (9)運転免許の取消処分の軽減

    運転免許の取消処分の軽減について説明を受けた。

    (10)風俗営業者に対する行政処分

    風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反をした飲食店経営者2人について、それぞれ聴聞の実施を決定した。

    (11)平成30年上半期サイバーセキュリティ対策推進結果

    平成30年上半期サイバーセキュリティ対策推進結果について報告を受けた。

    (12)苦情の追加受理

    警察法第79条に基づく苦情1件(追加受理)について報告を受け、処理方針を決定した。

    (13)文書の受理

    文書受理1件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)全国捜査関係課長等会議における警察庁長官賞の受賞

    全国捜査関係課長等会議における警察庁長官賞の受賞について報告を受けた。

    (2)決算審査特別委員会への出席要求

    決算審査特別委員会への出席要求について報告を受け、出席を了承した。

    (3)勲章伝達式の出席案内

    勲章伝達式への出席委員を決定した。

平成30年10月3日

  1. 開催日時

    平成30年10月3日水曜日 午前9時40分から午後4時10分までの間

  2. 主な出席者

    佐藤委員長、伊藤委員、岩沼委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、伊藤地域部長、
    曽根刑事部長、大津賀交通部長、砂山警備部長、佐々木通信庶務課長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    本日は、情報通信部長が所用のため欠席し、代理として通信庶務課長が出席する。

    (2)平成30年度第2回警察官採用試験第1次試験の実施結果

    平成30年度第2回警察官採用試験第1次試験の実施結果について報告を受けた。

    (3)平成30年千葉県安全で安心なまちづくり旬間における地域安全運動の実施

    平成30年千葉県安全で安心なまちづくり旬間における地域安全運動の実施について報告を受けた。

    (4)官民一体となった通学路等における子供の安全確保に向けた対策会議の開催

    官民一体となった通学路等における子供の安全確保に向けた対策会議の開催について報告を受けた。
     委員から、「子供の安全確保に向けては、防犯協力団体や民間企業等との連携が重要である。」、「社会情勢や子供を取り巻く環境の変化に伴い、各種安全対策の適宜の見直しにも配意していただきたい。」旨の発言があった。

    (5)大網白里市内における死体損壊・遺棄事件特別捜査班の設置

    大網白里市内における死体損壊・遺棄事件特別捜査班の設置について報告を受けた。

    (6)通電中の電線を対象とした連続窃盗事件被疑者の逮捕

    通電中の電線を対象とした連続窃盗事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (7)オートバイ利用による連続ひったくり事件被疑者の逮捕

    オートバイ利用による連続ひったくり事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (8)八千代市内における死亡ひき逃げ事件の発生及び検挙

    八千代市内における死亡ひき逃げ事件の発生及び検挙について報告を受けた。

    (9)警察職員の援助要求

    北海道公安委員会からの警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求について再報告を受けた。
     委員から、「本県のよくし隊レディ『あおぼーし』や移動交番が、被災地で活躍したことは素晴らしい。」、「今後とも、災害派遣された際は、被災者に寄り添い、被災者のニーズを的確にとらえた活動を推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (10)行政文書不開示決定及び自己情報部分開示決定に対する審査請求に係る千葉県情報公開審査会及び千葉県個人情報保護審議会への諮問についての審議

    行政文書不開示決定及び自己情報部分開示決定に対する審査請求に係る対応方針について報告を受け、千葉県情報公開審査会及び千葉県個人情報保護審議会への諮問並びに審査請求人への通知を決定した。

    (11)信号機の解除及び設置

    1署管内の信号機1基の解除、5署管内の信号機計6基の設置による規制の実施を決定した。

    (12)古物商に対する行政処分

    詐欺罪等で刑が確定した古物商1人について、古物営業許可の取消処分を決定した。

    (13)公安委員会規則の一部改正に伴う意見公募結果の公示、改正規則の公布等

    千葉県銃砲刀剣類所持等取締法施行細則の一部改正に伴う意見公募結果の公示、改正規則の公布等について報告を受けた。

    (14)自己情報開示請求の受理及び決定

    千葉県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求を受理し、請求者に対して「自己情報部分開示決定通知書」を送付することを決定した。

    (15)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等46件について処分等を決定した。

    (16)運転免許の取消処分の軽減

    運転免許の取消処分の軽減について説明を受けた。

    (17)内部通報に対する調査結果

    内部通報に対する調査結果について報告を受けた。

    (18)平成30年度総合監察の主な見直し事項等

    平成30年度総合監察の主な見直し事項等について説明を受けた。

    (19)関東管区内公安委員会連絡会議の協議資料

    関東管区内公安委員会連絡会議の協議資料について報告を受けた。

    (20)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、回答することとした。

  4. その他

    平成30年文化の日千葉県功労者表彰式への対応

    平成30年文化の日千葉県功労者表彰式への出席案内があり、対応を決定した。

お問い合わせ
千葉県警察本部 総務課 公安委員会補佐室  電話番号:043-201-0110 (代表)