定例会議 4月

平成31年4月24日

  1. 開催日時

    平成31年4月24日水曜日 午前9時35分から午後4時10分までの間

  2. 主な出席者

    伊藤委員長、岩沼委員、佐藤委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、小見川地域部長、
    曽根刑事部長、古川交通部長、武田警備部長、末澤情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)即位日等休日法の施行に伴う各部における大型連休への対応

    即位日等休日法の施行に伴う各部における大型連休への対応について報告を受けた。
     委員から、「10日間と例年より長い大型連休に際し、警察として各種対策に万全を期すことは、県民に安心感を与えるものであることから、しっかりとした対応をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (2)平成31年3月末現在における特殊詐欺の認知、検挙状況等

    平成31年3月末現在における特殊詐欺の認知、検挙状況等について報告を受けた。
     委員から、「特殊詐欺の認知件数、被害総額とも前年より減少している。引き続き、特殊詐欺撲滅のため、抑止と検挙に努めていただきたい。」旨の発言があった。

    (3)木更津市内における小学生2人に係る死傷事故の発生及び被疑者の逮捕

    木更津市内における小学生2人に係る死傷事故の発生及び被疑者の逮捕について報告を受けた。
     委員から、「通学途中の小学生が被害となった大変痛ましい事故であり、このような悲惨な事故が二度と起きないよう、しっかりと対策を講じていただきたい。」旨の発言があった。

    (4)人事評価

    人事評価について報告を受けた。

    (5)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等46件について処分等を決定した。

    (6)千葉県警察環境監視員制度

    千葉県警察環境監視員制度について報告を受けた。
     委員から、「産業廃棄物の不法投棄は大変重要な問題である。引き続き、警察と自治体との相互の連携を強化して、環境事犯の未然防止と拡大防止に努めていただきたい。」旨の発言があった。

    (7)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案1件について裁定した。

    (8)警察職員の援助要求

    東京都公安委員会へ警察法第60条第1項の規定に基づく、警察職員の派遣についての援助要求を決定した。

    (9)審査請求に対する裁決

    千葉県個人情報保護審議会からの答申書の受領について報告を受け、審査請求人Aに答申書の写しを送付することを決定した。

    (10)審査請求に対する裁決

    千葉県個人情報保護審議会からの答申書の受領について報告を受け、審査請求人Bに答申書の写しを送付することを決定した。

    (11)警察署協議会委員任期満了に伴う委員候補者の選出と委嘱

    警察署協議会委員任期満了に伴う委員候補者の選出について報告を受け、警察法第53条の2第3項に基づく警察署協議会委員373人の委嘱を決定した。

    (12)ストーカー規制法に基づく3月中の文書警告及び禁止命令の実施状況

    3月中におけるストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく文書警告及び禁止命令の実施状況について報告を受けた。

    (13)不服申立て

    不服申立て3件について裁決を実施したほか、1件の取下げについて報告を受けた。

    (14)意思決定と一部異なる規制標識による取締り事案の発生

    意思決定と一部異なる規制標識による取締り事案の発生について報告を受けた。
     委員から、「同種事案を発生させないことが大前提であり、再発防止対策を徹底していただきたい。」旨の発言があった。

    (15)自己情報開示請求の受理及び自己情報開示決定等の期間延長

    千葉県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求の受理について報告を受けるとともに、自己情報開示決定等の期間延長を決定した。

    (16)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、回答することとした。

    (17)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (18)文書の受理の調査結果

    文書の受理報告を受けた1件の調査結果について報告を受け、処理方針を決定した。

    (19)文書の受理

    文書受理2件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)地域警察官による好検挙事例

    地域警察官による好検挙事例2件について報告を受けた。
     委員から、「強制わいせつの被疑者を早期に検挙したことで、地域住民に安心感を与えることができた。」、「今後とも、地域警察官には、地域住民の安全・安心に繋がる活動を期待している。」旨の発言があった。

    (2)春の行楽期における人出予測等

    春の行楽期における人出予測等について報告を受けた。

    (3)平成31年度千葉県情報通信部機動警察通信隊指名式の実施

    平成31年度千葉県情報通信部機動警察通信隊指名式の実施及び平成30年中の活動状況について報告を受けた。

    (4)令和元年度千葉県警察剣道大会への対応

    令和元年度千葉県警察剣道大会への出席委員を決定した。

平成31年4月17日

  1. 開催日時

    平成31年4月17日水曜日 午前9時35分から午後2時50分までの間

  2. 主な出席者

    伊藤委員長、岩沼委員、佐藤委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、小見川地域部長、
    曽根刑事部長、古川交通部長、武田警備部長、末澤情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    4月16日、「初任科第305期、第306期及び一般職員初任科第37期生入校式」に出席した。入校生が442人と多かったほか、大勢の御家族の方々が参列され、大規模で厳粛な雰囲気の中で行われた式典であった。入校生の皆さんには、初心を決して忘れず、警察学校でしっかり基礎を学び、県民から信頼される立派な警察職員になっていただきたい。

    (2)平成30年度第4四半期における監察実施結果

    平成30年度第4四半期における監察実施結果について報告を受けた。

    (3)大型連休前における官民一体となった電話de詐欺抑止対策の強化

    大型連休前における官民一体となった電話de詐欺抑止対策の強化について報告を受けた。
     委員から、「今後とも、関係団体等と連携した防犯指導や広報啓発活動を積極的に推進し、詐欺グループが犯行をしづらい環境を整備していただきたい。」旨の発言があった。

    (4)館山市内等における大麻営利栽培等事件被疑者の逮捕

    館山市内等における大麻営利栽培等事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (5)警察職員等の援助要求

    大阪府公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (6)警察職員等の援助要求

    新潟県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (7)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等43件について処分等を決定した。

    (8)運転免許の取消処分の軽減

    運転免許の取消処分の軽減について説明を受けた。

    (9)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案1件について裁定した。

    (10)文書の受理

    文書受理5件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (11)懲戒処分及び監督上の措置の実施状況

    懲戒処分及び監督上の措置の実施状況について報告を受けた。
     委員から、「同じような職員を出さぬように再発防止を徹底していただきたい。」旨の発言があった。

    (12)職員による規律違反等

    職員による規律違反等について報告を受けた。

  4. その他
    (1)全員協議会及び5月臨時県議会の開催

    全員協議会及び5月臨時県議会の主な内容、警察関係議案等について説明を受けた。

    (2)16都道府県公安委員連絡会議における協議事項の発表県の選定

    16都道府県公安委員連絡会議における協議事項の発表県を選定し、決定した。

平成31年4月10日

  1. 開催日時

    平成31年4月10日水曜日 午前9時35分から午後2時55分までの間

  2. 主な出席者

    伊藤委員長、岩沼委員、佐藤委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、小見川地域部長、
    曽根刑事部長、古川交通部長、武田警備部長、末澤情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)平成30年度会計監査の実施結果等

    平成30年度会計監査の実施結果等について報告を受けた。
     委員から、「引き続き、会計経理の適正を期すため、職員に対する指導・教養の徹底をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (2)初任科第305期、第306期及び一般職員初任科第37期生の入校式

    初任科第305期、第306期及び一般職員初任科第37期生の入校式の実施概要について報告を受けた。

    (3)当面の交通死亡事故抑止対策

    当面の交通死亡事故抑止対策について報告を受けた。
     委員から、「県民がどれだけ意識してくれるかが重要となる。各種対策の実施により、県民自らの交通事故防止意識や飲酒運転は絶対にしないさせないという機運が高まれば良いと思う。効果的な対策となることを期待している。」旨の発言があった。

    (4)印西署白井分庁舎における運転免許更新時講習の実施

    印西署白井分庁舎における運転免許更新時講習の実施について報告を受けた。

    (5)不服申立て

    不服申立て5件について裁決を実施した。

    (6)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等30件について処分等を決定した。

    (7)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、回答することとした。

    (8)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情3件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (9)文書の受理について

    文書受理5件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)移動交番車の増車

    平成29年度から2か年で10台の移動交番車を増車し、4月1日、38署60台運用を開始した旨の報告を受けた。
     委員から、「移動交番車は、様々な使い方が考えられると思うので、今後とも地域防犯力の強化と県民の安心感の醸成のため、有効な運用をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (2)全国公安委員会連絡会議(代表者会議)の開催

    7月8日、都内において開催される全国公安委員会連絡会議(代表者会議)の出席を了承した。

    (3)16都道府県公安委員連絡会議の開催案内の通知

    当県公安委員会が幹事となり5月20日及び21日に開催する16都道府県公安委員連絡会議の開催案内の通知を決定した。

    (4)16都道府県公安委員連絡会議協議資料

    16都道府県公安委員連絡会議における関係都道府県公安委員会が作成した協議資料の報告を受けた。

平成31年4月3日

  1. 開催日時

    平成31年4月3日水曜日 午前9時35分から午後零時35分までの間

  2. 主な出席者

    伊藤委員長、岩沼委員、佐藤委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、阿久津警務部長、延澤生活安全部長、小見川地域部長、
    曽根刑事部長、古川交通部長、武田警備部長、末澤情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 4月1日付けで、佐藤委員が再任された。
      (佐藤委員による再任挨拶)
     ○ 4月1日付けで、武田警備部長が着任された。
      (武田警備部長による挨拶)
     ○ 3月27日、「留置施設視察委員会との意見交換会」に出席した。
      留置施設視察委員会は、被留置者の適正な処遇を確保するため、留置施設を視察しているが、その運用状況を把握するため、被留置者との面接を重視しているとのことであった。留置施設視察委員会の皆さんが、平素から積極的に留置施設を視察していただいていることに感謝申し上げる。
     ○ 3月29日、「成田国際空港警備隊特別出向者離隊式」に出席した。
      大勢の隊員が離隊する大変緊張感のある厳粛な式典であった。離隊する隊員の皆さんには、空港警備隊で培った強い気力と誇りを胸に、帰県後の活躍を期待したい。

    (2)署長会議の開催

    5月14日に開催される署長会議について報告を受けた。

    (3)平成30年における来日外国人犯罪の検挙状況等

    平成30年における来日外国人犯罪の検挙状況等について報告を受けた。
     委員から、「組織的かつ悪質・巧妙化する来日外国人犯罪に対し、今後とも関係機関と連携した取組により、検挙対策、抑止対策を推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (4)千葉県警察サイバーセキュリティ対策テクニカルアドバイザーの委嘱

    千葉県警察サイバーセキュリティ対策テクニカルアドバイザーの委嘱について報告を受けた。
     委員から、「千葉県警は、平成30年度全国サイバーセキュリティコンテストで優勝するなど、サイバーセキュリティへの対処能力は優れていると思っており、更なる職員の知識及び技術の向上と、有事の際の実力発揮に期待したい。」旨の発言があった。

    (5)運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件の判決結果

    運転免許取消処分の取消しを求める行政訴訟事件の判決結果について報告を受けた。

    (6)不服申立て

    不服申立て1件について裁決を実施した。

    (7)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等30件について処分等を決定した。

    (8)職員の規律違反等

    職員の規律違反等について報告を受けた。

    (9)銃砲所持許可の取消処分

    銃砲刀剣類所持等取締法第11条第1項第1号に基づく銃砲所持許可の取消処分2件を決定した。

    (10)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案2件について裁定した。

    (11)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情1件について報告を受け、回答することとした。

    (12)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情3件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (13)文書の受理

    文書受理2件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    (1)地域警察官による好事例

    地域警察官による好事例1件について報告を受けた。
     委員から、「若手地域警察官の職務質問による検挙は素晴らしい。引き続き、職務質問の重要性を各署の地域警察官にも周知していただき、特殊詐欺の検挙をお願いしたい。」旨の発言があった。

    (2)3.31全国総決起集会・デモの開催に伴う警備結果

    3月31日、成田市内において開催された3.31全国総決起集会・デモに伴う警備結果について報告を受けた。

お問い合わせ
千葉県警察本部 総務課 公安委員会補佐室  電話番号:043-201-0110 (代表)