定例会議 1月

令和2年1月29日

  1. 開催日時

    令和2年1月29日水曜日 午前9時45分から午後3時10分までの間

  2. 主な出席者

    岩沼委員長、伊藤委員、佐藤委員、小堀委員、秋口委員
    齊藤総務部長、敦澤警務部長、延澤生活安全部長、小見川地域部長、石田刑事部長、
    古川交通部長、鴨田警備部参事官兼公安第一課長、福岡機動通信課長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 本日は、本部長、警備部長及び情報通信部長が所用で欠席し、代理として警備部参事官兼公安第一課長及び機動通信課長が出席する。
     ○ 1月24日、千葉県警察拳銃射撃競技大会に出席した。
      全55チーム、補欠を含めて302名と大勢の選手が参加した大会であった。県民から負託を受けた信頼の証である拳銃が、いざという時に適正かつ的確に使用ができるよう、今後とも、積極的に訓練に励んでいただきたい。

    (2)令和2年度警察費当初予算案の概要

    令和2年度警察費当初予算案の概要について報告を受けた。

    (3)初任科第306期生の卒業式

    初任科第306期生の卒業式の実施概要について報告を受けた。

    (4)令和元年における特殊詐欺の認知、検挙状況等

    令和元年における特殊詐欺の認知、検挙状況等について報告を受けた。

    (5)令和元年における交通事故発生状況

    令和元年における交通事故発生状況について報告を受けた。
     委員から、「引き続き、悪質・危険な違反に対する取締りを強力に推進していただきたい。」旨の発言があった。

    (6)令和元年における運転免許業務の概要

    令和元年における運転免許業務の概要について報告を受けた。

    (7)職員による規律違反

    職員による規律違反について報告を受けた。

    (8)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等30件について処分等を決定した。

    (9)射撃教習資格認定申請に対する不認定処分

    銃砲刀剣類所持等取締法第5条第1項第18号に該当する者による射撃教習資格認定申請の不認定処分を決定した。

    (10)令和元年中における「重要施設の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律(以下「小型無人機等飛行禁止法」という。)に係る通報受理状況

    令和元年中における小型無人機等飛行禁止法に係る公安委員会への事前通報及び受理事務について報告を受けた。

    (11)令和元年における公安条例受理状況等

    令和元年における公安条例受理状況等について報告を受けた。

    (12)「県民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた施策の推進状況、「県民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた取組の今後の方針及び推進体制並びに「今後の日本社会の変化に適応する警察運営に向けた取組」の推進状況

    「県民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた施策の推進状況、「県民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた取組の今後の方針及び推進体制並びに「今後の日本社会の変化に適応する警察運営に向けた取組」の推進状況について報告を受けた。

    (13)令和元年における審査請求等の審理状況

    令和元年における審査請求等の審理状況について報告を受けた。

    (14)令和元年における行政訴訟事件、国家賠償請求事件及び民事事件の取扱状況

    令和元年における行政訴訟事件、国家賠償請求事件及び民事事件の取扱状況について報告を受けた。

    (15)不服申立て

    不服申立て3件について裁決を実施した。

    (16)公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例(以下「迷惑防止条例」という。)の一部改正

    迷惑防止条例の一部改正について報告を受けた。

    (17)令和元年における公安委員会行政文書の管理状況及び令和2年末保存期間満了簿冊の措置

    令和元年における公安委員会行政文書の管理状況及び令和2年末保存期間満了簿冊の措置について報告を受けた。

    (18)文書の受理

    文書受理2件について報告を受け、処理方針を決定した。

令和2年1月22日

  1. 開催日時

    令和2年1月22日水曜日 午前9時35分から午後4時までの間

  2. 主な出席者

    岩沼委員長、伊藤委員、佐藤委員、小堀委員、秋口委員
    齊藤総務部長、敦澤警務部長、延澤生活安全部長、小見川地域部長、石田刑事部長、
    古川交通部長、小川警備部長、末澤情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 本日は、早川本部長が所用のため欠席する。
     ○ 1月17日付けで、小川警備部長が着任した。
      (警備部長による着任挨拶)
     ○ 1月15日、令和2年千葉県警察年頭視閲に委員全員が出席した。
      千葉県警察職員の威風堂々たる勇姿、凛とした姿を拝見し、新春を飾るにふさわしい行進であった。オープニングイベントでは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、要人警護を想定した訓練展示が行われたが、県民にも分かりやすい内容で大変素晴らしかった。

    (2)2月定例県議会の日程、警察関係議案等

    2月定例県議会の日程、警察関係議案等について説明を受けた。

    (3)可搬式速度違反自動取締装置の運用状況

    可搬式速度違反自動取締装置の運用状況について報告を受けた。

    (4)船橋市内における死亡ひき逃げ事件被疑者の逮捕

    船橋市内における死亡ひき逃げ事件被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (5)警察職員の援助要求

    茨城県公安委員会へ警察法第60条第1項の規定に基づく、警察職員の派遣について再報告を受けた。

    (6)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等38件について処分等を決定した。

    (7)運転免許の取消処分の軽減

    運転免許の取消処分の軽減について説明を受けた。

    (8)千葉県警察基本条例の一部改正

    千葉県警察基本条例の一部改正について報告を受けた。

    (9)使用料及び手数料条例の一部改正

    使用料及び手数料条例の一部改正について同意した。

    (10)職員による規律違反等

    職員による規律違反等について報告を受けた。

    (11)懲戒処分及び監督上の措置の実施状況

    懲戒処分及び監督上の措置の実施状況について報告を受けた。

    (12)八千代市内における脅迫事件等被疑者の逮捕

    八千代市内における脅迫事件等被疑者の逮捕について報告を受けた。

    (13)犯罪被害者等給付金の裁定

    犯罪被害者等給付金の裁定事案2件について裁定した。

    (14)放置違反金納付命令に係る車両の使用制限

    車両使用者に対する放置違反金納付命令に係る車両の使用制限命令処分3件を決定した。

    (15)不服申立て

    不服申立て3件について裁決を実施した。

    (16)ストーカー規制法に基づく警告等の実施状況

    12月中におけるストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告等の実施状況について報告を受けた。

    (17)苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、回答することとした。

    (18)苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情2件について報告を受け、処理方針を決定した。

    (19)文書の受理

    文書受理6件について報告を受け、処理方針を決定した。

  4. その他
    地域警察官による好検挙事例
    地域警察官による好検挙事例2件について報告を受けた。
     委員から、「地域警察官による職務質問の技術が向上していると感じる。引き続き、地域警察官の活躍に期待する。」旨の発言があった。

令和2年1月8日

  1. 開催日時

    令和2年1月8日水曜日 午前9時45分から午後零時15分までの間

  2. 主な出席者

    岩沼委員長、伊藤委員、佐藤委員、小堀委員、秋口委員
    早川本部長、齊藤総務部長、敦澤警務部長、延澤生活安全部長、小見川地域部長、
    石田刑事部長、古川交通部長、武田警備部長、末澤情報通信部長

  3. 委員長挨拶
    (1)伊藤前委員長

    12月25日付けで委員長としての任期を終えた。皆様の御協力に感謝するとともに、引き続き、公安委員としての初心を忘れず頑張っていきたい。

    (2)岩沼新委員長

    12月26日付けで2度目の委員長に就任した。今後とも皆様の御協力を賜りたい。

  4. 議事の内容
    (1)委員発言

    ○ 12月26日付けで、小堀委員が再任された。
      (小堀委員による再任挨拶)
     ○ 委員長代理として小堀委員を指名した。

    (2)令和2年における公安委員会の活動方針

    委員長から、「令和2年の公安委員会の活動方針は、『公安委員会による管理機能の充実強化』を活動重点と定め、『点検・提言の充実』、『視察及び勉強会の充実』、『他機関等との協調』の3項目に係る活動を中心に取り組むこととした。
     ○ 『点検・提言の充実』に関しては、県警の活動が公安委員会の定める大綱方針に沿っているかを点検するとともに、県民のための警察の実現に資する必要な提言を行い、管理機能の充実を図る。
     ○ 『視察及び勉強会の充実』に関しては、警察施設や警察活動を視察するとともに、治安情勢や重要課題等についての勉強会を行うことにより、警察活動の実態の把握に努める。
     ○ 『他機関等との協調』に関しては、知事を始め、教育委員会等の他機関と県警の重要課題などに関する意見交換を行い、警察活動に関する意見等の把握に努めるとともに、警察活動に対する理解を求める。
    県警に対しては、今年は、2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されるが、令和2年の千葉県警察活動方針を全職員がしっかり認識した上で、県民だけでなく、来県される多くの方々のためにも、安全で安心して暮らすことができる地域社会を実現していただくことを期待する。公安委員会としても、引き続き、管理機能の一層の充実に努め、県民の負託に応えられるよう全力を尽くす所存であるとの方針を示した。」旨を説明した。

    (3)船橋市内における死亡ひき逃げ事件の発生

    船橋市内における死亡ひき逃げ事件の発生について報告を受けた。

    (4)人事案件

    人事案件について報告を受けた。

    (5)公安委員会表彰

    公安委員会表彰の授与を決定した。

    (6)運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等38件について処分等を決定した。

    (7)令和元年中における110番総受理件数等

    令和元年中における110番総受理件数等について報告を受けた。

    (8)警察職員の援助要求

    広島県公安委員会から警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求を受け、派遣に同意した。

    (9)文書の受理

    文書受理3件について報告を受け、処理方針を決定した。

  5. その他
    年末年始における雑踏警備実施結果
    年末年始における雑踏警備実施結果について報告を受けた。
お問い合わせ
千葉県警察本部 総務課 公安委員会補佐室    電話番号:043-201-0110 (代表)