定例会議 1月

令和3年1月27日

  1. 開催日時

    令和3年1月27日(水)午前9時40分から午後3時35分までの間

  2. 主な出席者

    小堀委員長、伊藤委員、岩沼委員、佐藤委員、秋口委員
    楠本部長、古川総務部長、敦澤警務部長、石田刑事部長、佐藤交通部長、
    堀内情報通信部長

  3. 議事の内容
    (1)公安委員会
    ア 委員の発言

    ○ 本日は、警察側は密集を避けるため必要最小限の出席とする。

    イ 議題
    (ア)令和3年2月定例県議会の日程、警察関係上程議案等

    令和3年2月定例県議会の日程、警察関係議案等について報告を受けた。

    (イ)初任科第310期生(長期課程)の卒業式

    初任科第310期生の卒業式の実施概要について報告を受けた。

    (ウ)令和2年における特殊詐欺の認知・検挙状況等

    令和2年における特殊詐欺の認知・検挙状況等について報告を受けた。
     委員から、「被害金額等については広報しているが、家族や親族等が止めた被害未然防止の件数も広報すれば、頑張れば家族等でも防止できるんだということを実感できるので、そのような被害未然防止の件数も広報してみてはどうか。」旨の発言があった。

    (エ)令和2年における交通事故発生状況及び交通指導取締り状況

    令和2年における交通事故発生状況及び交通指導取締り状況について報告を受けた。
     委員から、「交通事故や死亡事故の件数が減少した要因は、県警による総合的かつ集中的な交通事故抑止対策の取組が一番大きいと思う。是非職員の間で、「努力すれば交通事故や死亡事故が減少するんだ。」という意識を持って、引き続き交通事故抑止対策に取り組んでいただきたい。」旨の発言があった。

    ウ 話題
      令和2年中における機動警察通信隊の活動

    令和2年中における機動警察通信隊の活動について報告を受けた。
     委員から、「昨年は2回、機動警察通信隊が関東管区広域緊急援助隊合同訓練に参加しているが、大規模災害への備えという点では一番大切なことだと思う。引き続き訓練を実施していただきたい。」旨の発言があった。

    (2)個別決裁
    ア 運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等49件について処分等を決定した。

    イ 人事案件

    人事案件について報告を受けた。

    ウ 懲戒処分及び監督上の措置の実施状況

    懲戒処分及び監督上の措置の実施状況について報告を受けた。

    エ 警察職員の援助要求の取消し

    青森県公安委員会から、警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求の取消しを受け、派遣の取消しに同意した。

    オ 緊急性のない110番通報に対する対応状況等及び警察相談専用電話(♯9110)の受理・広報状況

    警察本部から、緊急性のない110番通報に対する対応状況等及び警察相談専用電話(♯9110)の受理・広報状況について報告を受けた。

    カ 指定自動車教習所に対する行政処分

    千葉県公安委員会指定自動車教習所における不適正事案ついて報告を受け、当該自動車教習所に対する卒業証明書・修了証明書発行禁止の処分を決定した。

    キ 初任科第310期生(長期課程)の卒業式の実施要領

    初任科第310期生(長期課程)の卒業式の実施概要について説明を受けた。

    ク 解析用パソコンのリカバリソフト及び動画自動解析ソフトの開発による捜査の効率化

    解析用パソコンのリカバリソフト及び動画自動解析ソフトの開発による捜査の効率化について報告を受けた。

    ケ 賞揚の上申

    公安委員会「賞揚」の上申について、授与を決定した。

    コ 行政文書開示請求の受理及び決定

    千葉県情報公開条例に基づく行政文書開示請求を受理し、請求者に対して、「行政文書不開示決定通知書」を送付することを決定した。

    サ 自己情報開示請求の受理及び自己情報開示決定等の期間延長

    千葉県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求を受理について報告を受けるとともに、自己情報開示決定等の期間延長を決定した。

    シ 自己情報開示請求に対する決定

    千葉県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求について、開示及び部分開示として請求者に通知することを決定した。

  4. その他
      令和3年2月定例県議会への出席要求

    令和3年2月定例県議会への警察本部長の出席を了承した。

令和3年1月20日

  1. 開催日時

    令和3年1月20日(水)午前9時40分から午前11時40分までの間

  2. 主な出席者

    小堀委員長、岩沼委員、秋口委員

  3. 議事の内容
    (1)公安委員会
     休会
    (2)個別決裁
    ア 不服申立て

    不服申立て5件について裁決を実施した。

    イ 審査請求に対する千葉県個人情報保護審議会からの答申の受理等

    千葉県個人情報保護審議会からの答申1件の受理について報告を受け、審査請求人に答申書の写しを送付することを決定した。

    ウ 総合監察における良好施策

    総合監察における良好施策について報告を受けた。
     委員から、「良好な施策を紹介していただいたので、紹介された署はすごく励みになるし、他所属でも参考になるので良いと思った。」旨の発言があった。

    エ 運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等53件について処分等を決定した。

    オ 文書の受理

    文書受理6件について報告を受け、処理方針を決定した。

令和3年1月13日

  1. 開催日時

    令和3年1月13日(水)午前9時35分から午後3時25分までの間

  2. 主な出席者

    小堀委員長、伊藤委員、岩沼委員、佐藤委員、秋口委員
    楠本部長、古川総務部長、敦澤警務部長、鈴木生活安全部長、石田刑事部長、
    佐藤交通部長、小川警備部長、堀内情報通信部長、横山地域部参事官

  3. 委員長挨拶
    (1)岩沼前委員長
     12月25日付けで委員長としての任期を終了した。皆様の御協力に感謝するとともに、引き続き、任期満了となる本年4月末まで頑張っていきたい。
    (2)小堀新委員長
     12月26日付けで委員長に就任した。2度目の委員長職となるが、皆様の御協力を得ながら、一生懸命、公安委員会としての職責を果たしていきたいので、よろしくお願い致します。
  4. 議事の内容
    (1)公安委員会
    ア 委員の発言

    ○ 本日は、坂本地域部長が所用のため欠席し、横山地域部参事官が代理出席する。
    ○ 委員長代理として秋口委員を指名した。

    イ 議題
    (ア)令和3年における公安委員会の活動方針

    委員長から、「令和3年における公安委員会の活動方針は、「社会の変化に対応した柔軟な発想に心がけ、公安委員会としての管理機能の充実強化を図る。」ことを活動重点と定め、「点検・提言の充実」、「視察及び勉強会の充実」、「他機関等との協調」の3項目に係る活動を中心に取り組むこととした。
     ○ 「点検・提言の充実」に関しては、県警の活動が公安委員会の定める大綱方針に沿っているかを点検するとともに、県民のための警察の実現に資する必要な提言を行い、管理機能の充実を図る。
     ○ 「視察及び勉強会の充実」に関しては、警察施設や警察活動を視察するとともに、治安情勢や重要課題等についての勉強会を行うことにより、警察活動の実態の把握に努める。
     ○ 「他機関等との協調」に関しては、知事を始め、教育委員会等の他機関と県警の重要課題などに関する意見交換を行い、警察活動に関する意見等の把握に努めるとともに、警察活動に対する理解を求める。
     県警に対しては、今年は、延期された東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されるが、8種目の競技が実施される本県には、世界中から、日本中から、大勢の方々が来られる。新型コロナウイルス感染症という渦中に迎えることになるかもしれないことから、普段以上に更なる安全安心が求められることになる。皆様には豊富な知識と経験を活かし、持っている力を最大限発揮して、安全で安心して暮らすことができる地域社会を実現していただくことを期待する。公安委員会としても、引き続き、管理機能の一層の充実に努め、県民の負託に応えられるよう全力を尽くす所存であるとの方針を示した。」旨を説明した。

    (イ)12月定例県議会の開催結果

    12月定例県議会の開催結果について報告を受けた。

    (ウ)令和3年度警察費当初予算案の概要

    令和3年度警察費当初予算案の概要について報告を受けた。

    (エ)緊急事態宣言に伴う警察の対応

    緊急事態宣言に伴う警察の対応について報告を受けた。

    ウ 話題
      令和2年中における交通事故死者数

    令和2年中における交通事故死者数について報告を受けた。
     委員から、「交通事故死者数の減少傾向を維持できるよう、是非取組を継続していただきたい。」旨の発言があった。

    (2)個別決裁
    ア 運転免許の取消処分等

    運転免許の行政処分に係る意見の聴取等53件について処分等を決定した。

    イ 警察職員及び警察用航空機の援助要請

    群馬県公安委員会から、警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員及び警察用航空機の援助要請を受け、派遣に同意した。

    ウ 公安委員会表彰

    公安委員会表彰の授与を決定した。

    エ 交通マナーの周知に向けた取組

    交通マナーの周知に向けた今後の取組について報告を受けた。
     委員から、「中学校等で開催される交通安全教室では、スタントマンを使ったスケアード・ストレイトを見せたりしていると思うが、スタントマンを使わないまでも交通事故を再現した画像を見せることなどによって、交通ルールやマナーの遵守を意識させることも必要だと思う。」旨の発言があった。

    オ 緊急事態宣言発令に伴う安全運転管理者等法定講習の実施方針

    緊急事態宣言発令に伴う安全運転管理者等法定講習の実施方針について報告を受け、引き続き、安全運転管理者等講習の実施を決定した。

    カ 職員による規律違反

    職員による規律違反について報告を受けた。

    キ 令和2年における110番通報の受理状況

    令和2年における110番通報の受理状況について報告を受けた。
     委員から、「緊急性のない警察への問合せ、要望、相談に関する110番通報が多いことから、「相談ダイヤル#9110」の普及促進に向け、広報啓発活動を推進していただきたい。」旨の発言があった。

    ク 行政文書開示請求の受理及び不開示決定並びに存否応答拒否処分についての事後報告

    千葉県情報公開条例に基づく行政文書開示請求1件を受理し、請求者に対して「行政文書不開示決定通知書」、千葉県情報公開審査会に対して「存否応答拒否処分についての事後報告書」の送付をそれぞれ決定した。

    ケ 苦情の回答

    警察法第79条に基づく苦情5件について報告を受け、回答することとした。

    コ 苦情の受理

    警察法第79条に基づく苦情4件について報告を受け、処理方針を決定した。

    サ 文書の受理

    文書受理1件について報告を受け、処理方針を決定した

お問い合わせ
千葉県警察本部 総務課 公安委員会補佐室  電話番号:043-201-0110 (代表)